アフィリエイト

 

賢威の設定を有効にしたら賢威の設定やプラグインの設定を色々としなければいけません。
ここでは、サイトの方向性や権威の設定のお話をしていきたいと思います。

スポンサードリンク



 

サイトの方向性&名前

アフィリエイト

 

今回ご説明しているサイトの方向性は【漫画でアフィリエイトをしながらイラストの描き方を教えていく】なのですが、どちらに比重を置くかでサイトのタイトルを決める必要があります。
アフィリエイトに力を入れる場合は、サイトのタイトルもその文字を入れたほうがいいし、イラストの描き方を中心として行うのであればその旨をサイトのタイトルにした方がよいです。

 

サイトタイトルは途中で変えることもできますが、会社は社名をコロコロ変えたりしません。
それと同じくらいサイトタイトルは重要だと思ってください。
まずはサイトタイトルを入念に練ってくださいね。

 

タイトルは「設定」→「一般」で決められます。
タイトルは覚えてもらいやすいようにシンプルにしてサブタイトルを付けるのがオススメです。
それにくわえて何かインパクトがあると良いですね。

 

現役イラストレーターが教えるイラスト術、似顔絵描きが教える、イラストラボ、アフィリエイトを漫画で詳しく!のように「お、読んでみようかな」と思わせるのがコツです。

 

アフィリエイト1

 

権威の設定

アフィリエイト

 

権威はこだわって設定がしたい!と思ったら無限大にオリジナルの設定ができます。
でも、CSSをいじったりと素人には難しいので、やりたいことができたらその都度模索するのが素人には良いのではないかと思います。

 

なので、しておくべき初期設定だけここでご紹介していきたいと思います。
ただ、注意してほしいのは、それが正解だということは誰にもわからないのです。
たくさんの先輩アフィリエイターから学んでこれが最善なのではないかということをご紹介していきたいと思いますが、最初はこの設定にして、あとから自分でいろいろと思うようにしてみるのも全然ありです。
時代や状況によっていろいろと変わってくるので、固定概念にとらわれずにサイトを構築していってくださいね。

 

パーマリンクの設定

 

まずは「一般」→「パーマリンク」からパーマリンクの設定を行います。
下の画像の通りに投稿名にチェックして下さい。

 

アフィリエイト

 

これで何が変わるかというと、この画像の赤枠の部分です。

 

アフィリエイト

 

記事を探した時のアドレス部分ですね。
記事を書くときに、本来であればここにはその日の日付が付けられるのですが、パーマリンクを設定することで自分の好きなアドレスにを決めることができるんです。

 

ここをなるべく記事と関係ある単語に変えたほうがSEO的に有利だとされています。

 

英語のアドレスにするか日本語にするかは賛否両論分かれるところではありますが、日本語だと誰かが自分のブログやTwitterなどで自分のブログを紹介したいと思ったときにアドレスがとても長くなってしまうので、英語の方が見た目にはスタイリッシュです。

スポンサードリンク

 

サイトのロゴ画像やヘッダーなど

 

あとはサイトのロゴ画像(文字でもOK)やヘッダー(なくてもOK)を考えましょう。
せっかくイラストのことを教えるので、メイン画像を作って何かイラストを添えるとかっこよいのではないかと思います。

 

四角形だとかっこよくないので横長がオススメです。
ここのあたりはいじくっても何の問題もないのでいろいろと触ってみてくださいね。

 

ロゴ画像は「賢威の設定」
メイン画像は「賢威の設定」→「トップページ」

 

から変更できます。

 

SNSの設定

アフィリエイト

 

「賢威の設定」→SNSの設定でSNSの設定もしましょう。
誰かが記事を気に入ってお気に入り登録してくれたら記事が拡散するのでSNS設定はマストです。

 

ウェジット

 

そして次にウェジットを設定しましょう。
いまこの文章をPCで読んでいるなら、右側か左側にきているサイドバーの調整です。
スマホで読んでいるなら記事が終わったあとにサイドバーが表示されます。

 

「外観」→「ウェジット」で、利用できるウェジットにあるバーを左のサブコンテンツの中に移動させます。

 

この時、【賢威】とついているものは、賢威でなかったら設定が複雑なものなのですが、賢威は複雑な設定なし!
この動作だけで勝手に記事を選んでくれるので入れておくことをお勧めします。

 

SEO的にも、サイトの巡回率が高い方が良いと言われているので、配置してユーザーにいろいろなページを見てもらいましょう。

 

また、自己紹介はamazonアソシエイトに申し込むのなら作っておいた方がいいです。
自己紹介欄がないと審査に落ちてしまうので、amazonアソシエイトに申し込む前に作っておいてくださいね。
※グーグルは余計な宣伝を嫌うので、amazonアソシエイトやその他の広告はまだ貼らないでください。
記事が上位検索に引っかかるようになってから宣伝をしていきましょう。

 

プラグイン

 

そして、最後にプラグインを導入します。
以下を参考に、自分のサイトに必要なプラグインを入れていきましょう。
※あまり多く入れすぎると不具合を起こしたりサイトが重くなってしまうので、必要なものを入れるようにしてくださいね。

 

WordPressのおすすめプラグインは8つだけ。断言します

 

絶対に導入しておきたいWordPressプラグイン10+3選

 

アフィリエイト2日目

 

今日はここまでです。
分からないところがあればなんなりとご質問ください!
それでは基本の準備ができたところで、次は記事の選び方や書き方をご紹介していきたいと思います!