アフィリエイト

 

アフィリエイトするのなら、どのASPに登録するかがカギです。
自分のサイトに合った商品、来てくれる人に胸を張っておススメできる商品を探さなければいけませんね。

 

今日は、初心者アフィリエイターが登録しておくべきASP会社5つと番外編を2つご紹介していきたいと思います!

スポンサードリンク



 

ASP(1)afb

 

カンファレンスバナー

 

アフィリエイトBがafbという名前に変更になりました。
AfbはASPの中でもたくさんの商品を扱っているので、ぜひ登録しておきましょう。
100パーセントセルフバックなどもあるので、自分で試してブログに書き込むこともしやすいと思います。

 

商品レビュー系のブログを考えている人は、afbは外せません。

 

話題のアフィリエイトプログラム afb

 

ASP (2)A8ネット

 

A8ネットは比較的敷居が高いのに商品はたくさんあるASP会社です。
アフィリエイトBと同じような商品を扱っているのでよく比較されることもありますが、アフィリエイトBとA8ネットで料金が違うことがあるので、よく比較してアフィリエイトしましょう。

 

A8ネットの良いところは、1度審査に合格すれば、複数サイトを作ったとしてもいちいち審査がないことです。

 

なので、メインのサイトを持っているのなら他のサイトをつくっても初期からバナーを貼ることができます。

 



 

ASP(3)バリューコマース

 

バリューコマースは、旅行や漫画などのアフィリエイトに強いASPです。
不動産関係のアフィリエイトを考えている方も登録しておきましょう。
他のASPにはないような商品が盛りだくさんです。

 

 

ASP(4)オオサカ堂

 

オオサカ堂は海外の商品を取り寄せいているので、医薬品のアフィリエイトがしたい方に向いています。
日焼け止め、美白、育毛剤、精力剤などがメインです。
そんなにたくさんのページでは見ないと思うので、ユーザーにもまだ目新しさを感じさせることができるはず。

 


アフィリエイト始めるならオオサカ堂

スポンサードリンク

 

ASP(5)infotop

 

Infotopはアフィリエイト系のブログを作るのなら絶対に絶対に入っておいた方が良いASPです。
ブログのテーマである賢威や、コピペチェックのコピペリン、様々な教材はこのInfotopで購入することになります。

 

Infotopは他のASPと違い少し特殊で、自分のアフィリンクから飛んでもらうと自分だけのオリジナル特典がもらえるように設定することができるんです。

 

また、自分で購入したものをレビューして誰か自分のリンクから購入してくれた場合は5,000~10,000円のバックがあるけど、自分が購入していないものはたとえ自分のアフィリンクから購入してもらっても1円にしかならないという商品もあります。

 

自分で商品の良い悪いを見極めて体験談を語れるので、初期費用はかかりますが思いの丈を自分のブログでぶつけることができるのではないかと思います。

 


infotop

 

番外編(1)Google AdSense

 

Google AdSenseは、クリックしてもらっただけで報酬が入るシステムの広告です。
もちろん、ほかのASPと併用してブログで使用することができるので入っておいて損はありません。

 

ただ、Google AdSenseは独自ドメインでしか取得できないので注意してください。
Google AdSenseに受からない人は忍者アドマックスという、広告型のASPに登録する人が多いようですが、報酬は雲泥の差です。

 

迷わずを選びましょう。

 

Google AdSense

 

番外編(2)アマゾンアソシエイト

 

アマゾンアソシエイトでは、Amazonの商品をサイト内に張り付けることができます。
Amazonで使用されている商品の画像も使えるので、何かを説明したいときには便利ですね。

 

商品によってバック率が異なりますが、自分のバナーからほかの商品を買ってくれても自分の利益となるので、ほかのASPにないような商品を宣伝したいときに活用して下さい。

 

Amazonアソシエイト

 

その他のASPもあります

 

その他にも有名なASPはありますが、「いくら以上にならないと現金を受け取れない」などの仕組みがあることもあるので、まずは少数のASPに登録して報酬をきっちりもらうところからはじめましょう。

 

自分がどんなブログにしたいかでASPは変わっていくので、基本のASPに自分の売りたい商品がない場合は、売りたい商品がたくさん置いてあるところを探してくださいね。