2017年の2月5月6月に立て続けに「無承認医薬品」を発見したと発表されました。
「健康食品」とされているものに「医薬品」の成分が検出されたのです。
薬事法との関係やアフィリエイターの対処方法などをご紹介していきたいと思います

 

スポンサードリンク



 

健康食品から医薬品成分が見つかる

 

はるかはるか

「健康食品から医薬品成分見つかる」だって!何がいけないの?

さやかさやか

医薬品成分が入ってるってことは効果が本物ってことじゃん!悪いことじゃないと思うな~

窓香窓香

何言ってるの!ダメダメよ!ちょーダメよ!!すごく危ないことなのよ!
しかも、【医薬品医療機器等法】という法律があるのよ。

 

医薬品医療機器等法という法律は、医薬品,医療機器等の品質の有効性や安全性の確保に関する法律です。
医薬品は「医薬品作ったから許可して~」といって許可できる甘いものではなく、様々な調査があるんです。

 

・日本国内で認められているものなのか調査⇒既定の人数をあつめて医薬品の臨床試で安全面の調査⇒半分の人数にプラシーボ効果が起こらないかどうか確かめる調査⇒

 

このように、医薬品はたくさんの調査をして、安全性と確実性を確かめてから世に出回ります。

 

医薬品成分が入っているものを作るとき・売るときはすべてこの調査が必要で、調査をしていないものを「無承認医薬品」といいます。

 

今回の健康食品に医薬品成分が含まれていたケースは「無承認医薬品の販売」に該当するのです。

 

「無承認医薬品」は最悪死亡の可能性も

 

法律を破るということは悪いことですが、なぜこんなにも医薬品の扱いが難しいのかというと、医薬品の成分は「使用してはいけない人」「使用してはいけない組み合わせ」があるからなんです。

 

例えば、今回「無承認医薬品」となった「ヨヒンビン」という医薬品成分は妊婦さんや授乳中のママ・子供は飲んではいけません。

 

似ている商品では健康被害や死亡例も確認されているそうです。

 

はるかはるか

「健康食品」と言われれば誰でも気軽に使用できる感じがしちゃうもんね。

さやかさやか

今回、どんなものが「無承認医薬品」となったの?

窓香窓香

まとめてみました!

 

2017年6月千葉県で違反

スポンサードリンク



 

県は今年5月、店舗やインターネットを通じて健康食品34製品を買い上げ、千葉県衛生研究所で分析。その結果、2製品から医薬品成分が検出された。2製品は、千葉県船橋市内の店舗で販売されていたサプリメント『OphiO(オフィオ)』(製造(輸入):日本ケミスト(株)(大阪府堺市))と、インターネットサイト(東京都府中市)で販売されていたサプリメント『漢方由来精力サプリ「フェニックス10」』(製造(輸入):不明)。

 

『OphiO(オフィオ)』

 

含まれていた医薬品成分/ノルホンデナフィル

 

ノルホンデナフィルは、国内外では医薬品として承認されていませんが、シルデナフィルと似ている化学構造を有する物質です。

 

シルデナフィルは【狭心症】【勃起不全】の治療薬として用いられています。

 

『漢方由来精力サプリ「フェニックス10」』

 

含まれていた医薬品成分/ノルホンデナフィル/シルデナフィル

 

詳細は上記と同じで、【狭心症】【勃起不全】の治療薬として用いられています。

 

2017年5月福岡県で違反

 

県は2016年12月にインターネット販売業者13社から、痩身系6品目、強壮系8品目の計14品を購入。検査の結果、『RAPIDCUTS SHREDDED(ラピッドカット シュレデッド)』(購入先:VIVID LIFE)からはヨヒンビンを検出。『alli(アライ)』(同:美人deコスメ)からはオルリスタット、『EMERGE HC(エマージュ ハードコア)』(同:Web Shop MX Japan)からはヨヒンビンとベルべリンが検出されたとしている。

 

RAPIDCUTS SHREDDED

 

含まれていた医薬品成分/ヨヒンビン

 

ヨヒンビンは交感神経に働きかけることから【媚薬作用】があるとされ【勃起不全】などの治療薬とされています。

 

ヨヒンビンは劇薬なので、妊婦・授乳婦・小児は専門家の指示のもと以外では使用が禁止されています。

 

また、ヨヒンベ樹皮は肝臓や腎臓病、生殖器や前立腺の慢性の炎症には使うのは禁止されていて、私用が認められている場合でも過剰あるいは長期間の使用は不可となっています。

 

alli(アライ)

 

含まれていた医薬品成分/オルリスタット

 

スポンサードリンク

オルリスタットは【肥満】治療薬の一種です。
2009年に厚生労働省は、肝障害が32例報告されているという理由でオルリスタットの個人輸入について注意喚起を促しています。

 

EMERGE HC(エマージュ ハードコア)

 

含まれていた医薬品成分/ヨヒンビン/ベルベリン

 

ベルベリンは下痢止めの一種とされています。

 

2017年3月横浜市で違反

スポンサードリンク



 

横浜市では、いわゆる健康食品と称して販売されている製品(強壮又は痩身効果を目的とする製品)による健康被害の未然防止のため、買い上げ検査及び広告の監視指導を行なっています。
このたび、通信販売による買い上げ検査を行い、横浜市衛生研究所で分析した結果、3製品から勃起不全の治療に用いられる医薬品成分「シルデナフィル」が検出されました。

 

今回の商品はすべて「シルデナフィル」です。
【狭心症】【勃起不全】の治療薬とされ、「媚薬」とうたっている商品もありました。

 

生精片

 

鹿茸腎宝


引用:http://www.kanpou.cn/goods-750.html

 

徳国魔棒


引用:http://www.shanghaikanpo.com/view/1248.html

 

2017年2月福岡県で違反

 

2017年2月23日、厚生労働省と福岡県が医薬品成分 (ヨヒンビンなど) を含むいわゆる健康食品4品目 (下記の一覧参照:写真は福岡県報道発表資料より加工転載) に注意喚起。厚生労働省と福岡県は当該製品を使用しないように、また、使用して体調に不安を感じている場合は医療機関または最寄りの保健所に相談するように勧告。

 

『Lipodrene』

 

 

含まれていた医薬品成分/ヨヒンビン/5‐ヒドロキシトリプトファン

 

/5‐ヒドロキシトリプトは、アミノ酸であるL-トリプトファンの化学的副産物です。
海外ではサプリメントとして販売されているところもありますが、日本では医薬品と認定されています。

 

さやかさやか

「健康食品だから」と用法容量の注意書きを無視していると大変なことになるんだね。

 

HYDROXYCUT HARDCORE ELITE

 

含まれていた医薬品成分/ヨヒンビン
「HYDROXYCUT HARDCORE ELITE」は類似した製品で健康被害の報告が多数と、死亡例があるとのことです。

 

凄王 龍&神

 

含まれていた医薬品成分/シルデナフィル/チオデナフィル

 

シルデナフィルのクエン酸塩は【勃起不全(バイアグラ錠の有効成分)】の治療薬として日本では医薬品認定されています。

 

FITNE

 

含まれていた医薬品成分/センナ

 

下痢や便秘の改善薬として使用されます。
海外では医薬品として認定されていないところもありますが、日本では医薬品に該当します。

 

自分のサイトで紹介してしまった場合

 

アフィリエイターさんやブロガーさんの中には自分のサイトでこれらの商品を宣伝してしまった人もいるのではありませんか?
痩身系としてすでにブログでたくさんの人にブログで紹介されているものや、ED治療として有名な健康食品も含まれていました。

 

そんな時は【ユーザーお詫びをする】のが一番です。
記事に以下のことを記載して、商品をおススメするような文言を削除するのが良いと思われます。

 

※この商品は行政のチェックにより「無承認医薬品」と認定されました。
購入・服用しないこと、万が一健康被害があったら医師の診察を受けてください。

 

さやかさやか

記事を削除するだけじゃダメなの?

窓香窓香

慌ててそういう対応する人もいるだろうけど、自分のブログから買ってくれた人もいると思うから、誠実な対応をしてもらいたいな。

はるかはるか

ユーザーは知らないで使い続けちゃってるかもしれないしね

窓香窓香

顔の見えないネットの世界でも、「この人のファンだからこのブログから買おう」と思ってくれる人はいるはず。
その人の好意を無駄にしないためにも、間違いは間違いと認めて正すのがいいのかなと個人的には思います。

はるかはるか

Amazonで売っている商品もあったみたいだけど、商品はもう消されていました!さすがに対応が速いですね。

窓香窓香

そうそう、素早い対応も大切だよね。

 

「無承認医薬品」まとめ

 

海外ではOKだけど日本ではNGという商品は多々あります。
そのような商品の場合、個人で利用する分にはOKだけど不特定多数の人が購入できるように記載するのはNGなんですよ。

 

良いものだと思って商品を紹介して、万が一健康被害が出てしまえば大変なことなので、紹介する商品は事前にチェックしておくようにしましょう。